ソロエルアリーナってどんなサービスなの?

ソロエルアリーナとは、中堅・大企業様向けに使いやすくしたサービスです。

中堅・大企業様では、各部署や支店などそれぞれの拠点が個別に発注業務を行うことで購買プロセスが把握しづらかったり、拠点ごとの発注申請が一人の購買管理者様に集約すると負担が増えてしまうなどの課題がありました。
しかし、ソロエルアリーナは発注業務を、ご提供するWEBサイトで一元管理、運用できるので、各拠点の発注状況を把握しやすく、サイト上で発注管理もできるので担当者様の負担を軽減できます。
購入ボリュームによりディスカウントも適用でき、購買管理者様の稼働も軽減できるので、お客様の購買コストを削減することができます。

1分でわかる!ソロエルアリーナ紹介動画

BEFORE

各支店がインターネット・FAXを使い、個別の取引先に対してばらばらに発注。

Case1 分散発注の場合

各支店からばらばらにきた申請を、一人の購買管理者様が集約。
取引先にインターネット・FAXで発注。

Case2 一括発注の場合
AFTER

ソロエルアリーナ

分散発注・集中管理可能に!

各支店で発注を行うので、購買管理者様はチェックするだけ!

分散発注・集中管理が可能に!
  • ソロエルアリーナに発注が集約されることで購買プロセスが「見える化」!
  • 発注作業の分散で購買管理者様の負荷が軽減され、発注プロセスがスピードアップ!
  • 各支店ごとの取引がなくなることで、発注から支払までの業務が簡素化!
  • 全社の購買がコントロール可能になるため、内部統制強化にも貢献!
ソロエルアリーナ資料請求

ソロエルアリーナの6つのメリット

1 割引あり

割引あり

通常のアスクルに比べて、購入金額に応じて3~10%OFFで 商品がご購入できます。
2 購買の一括管理

購買の一括管理

各部署の購買をサイト上で一括注文管理できるので、 購買管理者様の負荷が軽減されます。
3 ランニングコスト無料

ランニングコスト無料(※1)

アスクルの品揃えやお届けの迅速さはそのままに、 導入、ランニングコスト無料(※1)でご利用できます。

(※1)インターネット契約プロパイダとの接続料・通信回線費用はお客様のご負担となります。
4 充実したラインナップ

充実した商品ラインナップ

OA周りや生活用品はもちろん、製造業や建設業などの現場で使用するMRO商品※、医療介護現場で使用するメディカル商品も充実。

※MRO:Maintenance Repairand Operations の略称で、工場・作業・研究用品等を示します。
5 専用サポートセンターあり

専用サポートセンターあり

専用サポートセンターを設置し、初期導入や導入後のご相談についても迅速に対応いたします。
6 ワンストップ購入

ワンストップ購入

企業名入りの商品などは既存購入先を登録することで、 アスクル商品と共にワンストップ購入可能。
ソロエルアリーナ資料請求

ソロエルアリーナ導入までの流れ

まずは資料請求!もちろん無料です!
まずは資料請求!
もちろん無料です!
必要書類をお渡しいたします。
必要書類をお渡しいたします。お申し込みをお願いいたします。
担当販売店がお申し込み手続きを行います。
担当販売店がお申し込み手続きを行います。
手続きが完了したらスターターキットが到着します。
手続きが完了したらスターターキット※が到着します。
ご利用を開始できます!
ご利用を開始できます!取扱商品はこちらからご覧いただけます。

導入したお客様の声

導入したお客様生の声お聞き下さい!

不透明な消耗品購入を撲滅

不透明な消耗品購入を撲滅

  • サイト内での一括管理が可能になり、不透明な消耗品購入が改善されました。
  • 支払い窓口を一本化でき、以前は煩雑だった経理処理が簡潔化されました。

(飲食・介護グループ企業様)

WEB承認で業務が楽に

WEB承認で業務が楽に

各部門から注文分をプリントして、総務で押印して発注していたが、承認機能のおかげでメールとWEBになり、業務が簡素化され、用紙代も削減されました。

(飲食・介護グループ企業様)

伝票の保管の必要が無くなった

  • あらかじめ設定できる仕分けコードのおかげで事務員や経理課の工数が減りました。
  • 購買履歴が瞬時にとれるので、伝票などの保管が不要になり、段ボールの山が無くなりました。

(教育機関様)

伝票の保管の必要が無くなった

きめ細やかなサポートで
スムーズに導入

インターネットを使った購買を推奨するにあたり発注部門や承認機能、追加発注者等の設定をサポートしていただいたためスムーズに全社導入できました。

(教育機関様)

きめ細やかなサポートでスムーズに導入
ソロエルアリーナ資料請求
オフィス通販売上No1アスクルについて詳しく

※2015年度オフィス用品通信販売市場事業者売上高ベース (株)矢野経済研究所調べ(2016年7月現在)